読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知ってトクする!からだの豆知識

健康・病気・美容の豆知識をご紹介します。

流行のノロウイルス!感染しないように!

病気 病気-幼児・子供・大人

ノロウイルスは怖い

もしもノロウイルスに感染しまったらまずは慌てないことが第一です!

 

     f:id:tarubomirubo:20151210205606j:plain

下痢・嘔吐の症状が出ると真っ先に「ノロウイルス」を疑ってしまいますよね。もし感染していたら・・・子どもだったらなおさら慌ててしまいます!

 病院に行ってもの基本的に問診のみ

もしノロウイルスだとして病院へ行かれてもノロウイルスの検査は出来ません。

例外として3才未満の幼児か65才以上の高齢者限定で医療機関によっては検査キットで検査することもあるそうです。ノロウイルスの潜伏期間などいろんな要素の理由で結果に陽性反応が出ないことがあるためなんだそうです。でも幼児や高齢者など、検査の必要な人だと判断された方には検査キットなどで検査をします。

他にも電子顕微鏡を使って嘔吐物や便を調べたりもするそうです。この電子顕微鏡を使った方法は確実に結果がでるようです。しかし一般医療機関では検査が出来ないようです。

 

検査ができないならどうする??

病院に行っても検査はできない。ではどうしたらよいのか・・・

まずはノロウイルスなのか自己判断してみましょう。

 

①下痢・嘔吐がある

②チクチクとした腹痛がある

③38度くらいまでの熱がある

 

上記の症状がある方ノロウイルスの可能性はあると思われて生活されたほうが良いと思います。また病院へ行かれてもノロウイルスの薬はありません。下痢止めはけして服用しないようにしましょう。なぜなら辛いですが沢山「便」として体内から排出することで腸に潜伏するウイルスを出すことができます。

症状が出て回復するまでは1日~2日程度が多いですが、ウイルスは腸の中で1~2週間いき続けます。

 

ノロウイルスでも通学・出勤されている方が多くいますので、外出後は必ず手洗い・うがいを心がけましょう。また公衆トイレの便座・ドアノブには多くの菌がいますので、トイレ後はより丁寧な手洗いをオススメ致します。

 

スポンサードリンク